大阪で手作り指輪を作ろう | 大阪で手作り指輪の工房を探したい

大阪で手作り指輪を作ろう

大阪では今、エンゲージリングやマリッジリングなどのブライダルリングを手作り指輪で用意したいと考えているカップルが増えているそうですが、その理由はどこにあるのでしょうか?

参考:大阪の手作り指輪

▼ 目次

手作り指輪の魅力

まず大前提として手作り指輪の定義について説明すると、指輪はどんなものでも必ず人の手が加えられており、機械だけで作られているものはありません。
ブランドショップやジュエリーショップで店頭に並んでいる既製品も当然人の手が加えられていますし、中には職人が完全に手作りしたものも少なくありません。

しかし既製品はすでに出来上がっているものが販売されており、その中から自分たちが選ぶことになるので、手作り指輪を買っている感覚はあまり感じられないと思います。
この記事でお伝えする手作り指輪とは、既製品ではなく一から作り上げていくもの、つまり人の手が多くかけられている指輪について紹介していきたいと思います。

まずこういった手作り指輪はカップルの間でブームになっている背景には理由がいくつかあります。
ひとつめは「オリジナリティを追求できる」という点で、これは手作り指輪を作れる工房を利用して手作りしたり、オーダーメイドやセミオーダーができるショップを利用して作るからです。

手作り指輪が作れる工房を利用する場合、流れとしてはまずどこの工房を利用するか探すところからスタートしますが、最近では結婚情報誌や結婚情報サイトにも工房に関する記事が掲載されていますし、工房のホームページもありますので、そういったところから情報収集するといいでしょう。
また口コミが記載されているサイトもありますので、いろいろな角度から情報収集して納得できる工房を見つけて欲しいと思います。
これはオーダーメイドやセミオーダーのできるショップを見つけるときにも言えることなので覚えておきましょう。

利用する工房が見つかったらまず打ち合わせの段階で担当するジュエリークリエイターと一緒にどんなデザインにするのか決めていきます。
素材や石の組み合わせやサイズ合わせ、刻印の位置など出来上がりを想定して決めますので、できればあらかじめ希望するデザインや使いたい素材について選んでいくことをおすすめします。
ブライダルリングの場合、だいたい金やプラチナをベースにしたダイヤモンドリングがスタンダードですが、必ずしもそうしなければいけないというわけではないので、たとえばお互いの誕生石を使ったりすることもあります。

打ち合わせが終わったらいよいよ工房で指輪作りを開始しますが、作業には自分たちも実際に参加します。
ここではジュエリークリエイターのアドバイスを受けながら作業を進めていきますが、心配になるのが失敗しないかどうかという点でしょう。
工房では基本的にジュエリークリエイターが主導になって作業を進めていきますし、仕上がりに影響する重要な工程は必ずジュエリークリエイターが担当しますので、仕上がりに影響することはありません。
あとは出来上がったものを受け取ればすべての工程が終わりです。

オーダーメイドやセミオーダーのショップを利用する場合も基本的な流れはほとんど同じで、まずはショップでデザインの打ち合わせを行います。
ただこういったショップを利用する場合は工房と違って自分たちは作業に参加しませんので、打ち合わせが終わったらあとは出来上がりを待つだけです。
出来上がりはデザインや発注した時期にもよりますが、だいたい1か月〜3か月程度で完成します。
このように一から作り上げるところに醍醐味があるのが手作り指輪なのです。

手作り指輪は価格がリーズナブル

そしてもうひとつの理由として「価格が安い」という点があげられます。
ブライダルリングと言えばひと昔前まで給料3か月分をかけて用意するという宣伝文句もあったくらい、高いコストをかけるイメージが定着しています。
給料3か月分というのはバブル期の宣伝文句なので現在はそれほどでもありませんが、一般的な相場としてエンゲージリングが20万円〜30万円程度、マリッジリングがひとりあたり10万円〜15万円程度だと言われています。

ですから20代30代の若い世代にとっては決して安い価格ではありませんし、これから結婚を控えているカップルにとってはほかにもお金を使うところがあるので、できるだけコストを抑えたいというのも本音でしょう。
手作り指輪であればブランド品の指輪のおよそ半分程度のコストで作ることができますし、クオリティもブランド品に負けないくらい高いものができますから総合的には世界にひとつだけのオリジナルの指輪を低コストで作れるというのが魅力になります。

大阪でおすすめのアトリエ 結婚指輪手作り.com

大阪には手作り指輪が作れる場所がたくさんありますが、今もっともおすすめできるのは結婚指輪手作り.comというところです。
大阪近辺に住んでいる人も利用しているみたいなので一度チェックしてみるといいでしょう。
こちらは京都からもお客さんがたくさん来る手作り指輪のお店です。

新着情報

贈り物に手作り指輪を

指輪と言えば私たちの生活の中でも特に身近なアクセサリーのひとつですが、同時にエンゲージリングやマリッジリングなどのブライダルリングとしても必要になる重要度の高いアクセサリーでもあります。
特にエンゲージリングは独身最後の贈り物として、プロポーズの際にプレゼントされるものですし、マリッジリングもお互いの贈り物として結婚式の際に交換することが多いです。
≫ 『贈り物に手作り指輪を』

婚約指輪を手作り指輪で

大阪には指輪を手作りできる工房がいくつもあって、その中にはブライダルリング専門の工房もあります。
そういった工房を利用して婚約指輪を手作り指輪でプレゼントしたいという人もけっこう多く、今とても注目を集めているそうです。
インターネット上でも結婚関連の記事の中に手作り指輪について書かれているものをよく見かけますし、工房に関する情報もいろいろなところでチェックできます。
≫ 『婚約指輪を手作り指輪で』

結婚指輪を手作り指輪で

大阪には結婚指輪を手作り指輪にしたいと考えているカップルが増えていると言われていますが、その理由はどこにあるのでしょうか?
手作り指輪は最近結婚情報誌や結婚情報サイトでも何かと話題になっており、大阪だけでなく全国的にも注目を集めているので、興味がある人も多いと思います。
≫ 『結婚指輪を手作り指輪で』

指輪を作った体験談

大阪ではこれから結婚を控えているカップルがオリジナルの手作り指輪を作るために工房を利用しているそうですが、ブライダルリングを手作り指輪にするのは少し不安があるという人も多いのではないでしょうか?
一般的にエンゲージリングやマリッジリングなどのブライダルリングはブランドショップやジュエリーショップで既製品を購入するのがスタンダードだと言われてきましたし、価格の相場もエンゲージリングの場合はだいたい20万円〜30万円程度、マリッジリングの場合でもひとりあたり10万円〜15万円程度になっています。
≫ 『指輪を作った体験談』

大阪でおすすめの工房

大阪ではエンゲージリングやマリッジリングなどのブライダルリングを手作り指輪で用意するカップルが多くなっているそうで、こういった人たちは専門の工房を利用してオリジナルの指輪を作っているそうです。
結婚情報誌や結婚情報サイトにも手作り指輪に関する情報が多数掲載されていますし、これまではブランドショップやジュエリーショップで既製品を購入するのが当たり前だったのが、今や手作り指輪も選択肢のひとつになっています。
そこでここでは今大阪でおすすめの工房を紹介していきますので、手作り指輪を作りたいと思っているカップルは是非参考にしてください。
≫ 『大阪でおすすめの工房』